仮想通貨で一発あてたい!

30代の投資初心者が暗号通貨(仮想通貨)で右往左往する奮闘記です。

あらためて、防御は大事だよねってお話。

おはんぬおはんぬ、えぼんぬでっす。

 

みなさん、消耗してますか!?(これ、久しぶりなかんじ。)

そんなときはかわいい動物の画像でも見て心を落ち着かせましょうね。

f:id:ebonnnnn:20180116083014p:plain

クッソかわいい。ほんとかわいい。

戸建てに住んでるくせに、相方からの同意を得られずペットを飼えない私です。

できれば3匹くらい飼いたい。(臭いはネズミなんだけどね。)

 

ということで、本日も資産確認からいってみましょー!

 

本日の資産状況

ハイ、1/16(11:00)の資産状況。

 f:id:ebonnnnn:20180116111225p:image

前回の報告から-25%の減少でした。

墜落!一週間と少し前にロールバックしたかのようにおちてますね!

 

BinanceとKucoinのどちらも下げ基調、特にKucoinの方が全戻ししそうな勢いなのでこのような結果に…

 

Binance

f:id:ebonnnnn:20180116111400p:plain

 前回の報告から16%の減少でした。

 

f:id:ebonnnnn:20180116095810p:plain

一度上にいったところで小幅利確してれば結果は180度違ったのでしょうが、15%どころか10%にも届いていなかったため半分も利確されず。

 

下落時の損切りについても10%で半分損切りとしているのですが、上図のように追加で再投入してます。まあそこからさらに10%さがってきたのですが、、、

 

kucoin

f:id:ebonnnnn:20180116111500p:plain

前回の報告から42%の減少でした。

こちらはひっじょーにきびしい!

 

f:id:ebonnnnn:20180116100441p:plain

何度か書いてるように、こちらは下手に回転せずにひたすら握っておく前提であったのでまだ持ったままです。

 

正直、下落初めは黄色い点線の半値戻しくらいで反転するだろうと考えていました。

しかし、kucoin全体の下げも手伝ってここまで下っており、HODLについてもすこし考えものに見えてしまいますね。

 

 

 

損切りについて

只今、アルトはその日その日の流行り銘柄(草コイン等)や、一部元気の良いものを除いて先日までの上げ基調から一点、下げ、調整にはいっています。

 

ここで重要なのが利確、損切りの話。

 

僕はマイルールで、10%下落で半分売るというものを設けています。

 

これは、現在のように手持ちコインが下っている時に

 ①精神的負担を軽くする

 ②さらに下で欲しい通貨を買い直す

の2つを考えているからです。

 

①に関しては言わずもがな、人は損を意識していると冷静な判断力を失っていきます。

また、それが自分が信じて投資したものについてであればなおのこと。上るつもりで買ったものの価値が下っていくなんて、普通はなかなか受け入れられませんよね。

f:id:ebonnnnn:20180116103921p:plain

 

まさに今の私は良い例で、撤退判断が早ければ軽傷で済み、さらには買い直しで枚数を増やせていたはずのものを、脳死ホールドでジワジワ真綿で首を締められるような苦しみを味わっています。

 

そう、感情は投資ではです。

(これについては、多くの先達が紹介されてる「ゾーン」を読むことで、理解が深まるかと思います。有名な書籍なので既に持っている方も多いでしょうか。)

・ゾーン 相場心理学入門

 

・ゾーン 最終章──トレーダーで成功するためのマーク・ダグラスからの最後のアドバイス

 

読んで刷り込んでができれば、いい結果につながるはずです!

(僕はままだなので二周目…)

 

②については、もっとわかりやすく利益にも直結しており、

例えばLINKのチャートで言えば

f:id:ebonnnnn:20180116105446p:plain

最初の買値からざっくり10%マイナスであった赤のラインで半分売り、

反発を確認した青いラインでその分買い戻します。

すると7000sat→6000satの差分だけ単価が下っているため、単純に保持枚数がそれにあわせて増加することになりますね。

 

同じ通貨を信じて持ち続けるにしても、一旦損切りしてからの買い直しは非常に有効ですし、このような下落相場では大体うまくハマります。書い直しのタイミング見極めだ重要ですが。

 

※※※

余談ですが、私はこのマイルールを利確に関しては指値で執行していますが、損切りについては30分足が超えた場合を適用しています。これは、仮想通貨では10%以上の急激なガラとそれに伴う急激なリバウンドからの買い転換が非常に多いと感じているからです。

f:id:ebonnnnn:20180116110131p:plain

↑例えば5分足でのこんな下ヒゲ。

これでなんども刈られてやられているので、今はこのような方針にしています。まあ、それもまた良し悪しなのですが。。。

※※※

 

これを、ルールで半ば強制的に執行することで、

より機械的で合理的に進めていくこと

その有用性を自覚すること

が本チャレンジの趣旨の一つなのですが、もっと徹底する必要を痛感しています。さすがに何度も繰り返しては成長がないですな。

 

ここからの方針ついて

さて、kucoinとBinanceに分けて投資しているいまのスタンスですが、地合いがかわってあんまりよろしくないのが実情です。

 

具体的には、魔境ことcryptopiaやらcoinexchangeなどの草がつぎつぎに挙げられているくらいで、中~大アルトの元気には陰りが見えますね。

 

ICOの流れがあるためETHとNEOやその周辺は元気ですが、長期PFを組んでるわけではないのであまりもちたくはありません。

 

ということで、次の戦略を考え中です。移動も視野にいれ、今日明日中には方針決められたらいいかなあ、なんて。

 

 

 

ということで、今日のブログはこの辺で。

ではでは

 

えぼ