仮想通貨で一発あてたい!

30代の投資初心者が暗号通貨(仮想通貨)で右往左往する奮闘記です。

更新頻度は低いほうが長持ちするんだが。

こんばんぬ、えぼんぬです。

 

この頻度で更新すると絶対に嫌になるから、はやめに下げたい。

でも、PFいじったら書くって言っちゃったし、ちょいと迷い気味。

「マンドクセ」の画像検索結果

 

本日の資産状況

ということで、1/3(AM0:00)の資産状況。

 f:id:ebonnnnn:20180103000331j:image

 

前日比+4.6%の増加でした。

この調子でいきたいものです。

 

○Binance

f:id:ebonnnnn:20180102235320p:plain

 0.004BTC(前日比+5.7% up↑↑)

 

Binの方は、寝る前に握ったLINKの波乗りで少し上がってますね。

f:id:ebonnnnn:20180103001044p:plain

50%をINの10%上で置いていたので、残りが±0程度だったのと合わせて大体+5%です。

 

その後は、チャートを見て次に上がる可能性がありそうなVENと、上がり途中で押し目に見えたGTOに入れています。

VENは思惑通りジワ上げはじめてくれそうですが、GTOはダメそうなら逃げ足も早めでいく所存。

 

○kucoin

 f:id:ebonnnnn:20180102235420p:plain

 0.002BTC (前日比-3.9% down↓↓)

 

今のところ特段動きなく。

f:id:ebonnnnn:20180103001822p:plain

QLCについては、

 ○Kucoinにしかない ←ここ最重要

 ○上場後まだ噴いてない(10倍上げきてない)

 ○今は全体的な上げ相場である(アルトが順番にあがる)

の3つの理由から、最低でも30%以上の上げを狙って入ってます。

 

トレードルールで半分は10%においていますが、様子を見て再投入も全然アリの構え。

Binanceと違ってアプリが無いので触りづらいですが、チェックはしていきたいところです。 

 

トレードのマイルールについて

現在行っているアルトトレードには、ポジる時のマイルールを決めています。

以前のブログにも書きましたが、ちょっと改変されてます。

---------------------------------------------------------

①開始時の時価総額でそれぞれ銘柄選定

 1~200位:5銘柄

 200~1000位:5銘柄

 合計:(Max)10銘柄運用

→ 資産激少ないので、一旦撤廃中。

 

②買値から10%以上上昇:手持ち数量の50%分を売却

            残りの50~100%分はHODLもしくは売却を選ぶ

 

③買値から10%以上下落:手持ち数量の50%分を売却

            残りの50~100%分はHODLもしくは売却を選ぶ

 

④売却して発生したBTCで3日以内に別アルトコインを購入すること

 

⑤アルト大殺界時のルールは別途検討

---------------------------------------------------------

こんなかんじ。

 

特に、利確は10%で取れていれば、残り様子見た後で同値撤退になっても5%は残るため、最低限の上昇狙いを確保できる見込みから設定してます。

 

QCLのように30%以上を狙っている場合でも、一応ルール徹底でいこうかと。

すぐに例外を作ってしまうと、感情や状況によってすぐに揺らぐようになってしまうので。マシーナリーなトレードを目指します。

 

 

ということで、今日のところはここまで。

 

毎度状況報告以外についてもかいていきたいとこですね。

ではではおつんぬ。

 

 

えぼ